鶯宿梅 梅肉エキス 50g

5,616円(税込)

購入数
宮崎県の徳重紅梅園さんの梅肉エキスです

梅肉エキスの原料の青梅は、粉吹きのサルノコシカケを蓄えるようになった鶯宿梅の老木の青梅です。 昔から『長寿の秘薬』とされた、梅のサルノコシカケは、ここ10年来市場から消えているようですが、鶯宿梅は、収穫量は多くありませ巣が、在来の梅の中で、一番優れた品種と知り選びました。 徳重紅梅園では「真土不二」に添って栽培品種に、鶯宿梅を選びました。

梅肉エキスは、鶯宿梅の青汁だけを7〜8日間、土鍋で箸に取れるようになるまで 〔水分約1.8%〕 煮詰たもので、無農薬ですから、梅の成分だけ凝縮されております。ご安心ください。
梅肉エキスは、凝縮させますから、原料の青梅は、徳重紅梅園の梅のように、無農薬で自然栽培の梅でないと、いけないと考えます。 徳重紅梅園の梅肉エキスの成分は、日本古来の鶯宿梅のためもあり、バランスの良いそれぞれのミネラルやビタミン等が、豊富に凝縮されており、成分分析表の示す通り、それぞれの含有量が多いため旨味もあり、300倍に薄めてもPH(ペーハー)が2.94〜3で、殺菌力や血液浄化作用等、優れている事が解ります。腹痛・食中毒・二日酔や毎日の健康維持に、是非お試し下さい。

http://www.koubaien.com/syohin/03-bainikue.htm

おすすめ商品